産後

産後の家事をラクにする方法。宅配弁当、家事代行サービスを利用しよう!

こんにちは。Kumikoです。

出産後、実家に帰省が出来ない、近くに頼れる人がいない、そんな時、毎日の食事をどうするかは、とても大きな問題です。

私も、上の子供たちの出産のときは、実家に帰省させてもらいましたが、4人目のときは、帰省しませんでした。そんなとき、私は宅配サービスや宅配弁当にとてもお世話になりました。

 

出産後は、買い物に外出することも大変です。
宅配サービスは、食材から、日用品まで、色々なカタログから豊富な品物を選べますので、出産後の動けない状態の時には、とても助かります。
毎食の食事作りも、産後の体にはとても負担です。
せめて、夕食は、宅配弁当にさせてもらいましょう。

 

宅配サービス、弁当のメリット

 
1・カロリーや塩分など栄養バランスのとれた食事
    産後のキツイ体で、たくさんの食材を使った料理は
    とても出来ません。栄養士の監修によるお弁当なら、
    おかずも豊富で、自分では選ばない食材でのおかずを
    楽しめます。
2・日替わりメニューで飽きずに楽しめる
    毎日違うメニューで、お肉、お魚と、バランスよく
    食べられます。
3・留守、不在時などの時、保冷箱に入れて玄関先に置いて
  もらえる
    健診で不在の時や、オムツ替えや授乳中で手が離せない時
    保冷箱に入れて置いてもらえます。
4・お弁当だけではなく、食品から日用品までの宅配サービスがあるところも。
    週に1回、カタログから選んで新鮮なお野菜から、お肉お魚、
    冷凍食品、おやつなどの嗜好品、日用品では洗剤やティッシュ、
    オムツなどなど、様々なものを届けてもらえます。
 
 
小さい赤ちゃんがいる時は、外出するのも準備から大変です。
いざ出かけようとしたら、予定外のことが起きて、結局出かける予定の
時間を大幅に過ぎていたりします。
そして、産後でお母さん自身も、数時間おきの授乳や、オムツ替えなどの
赤ちゃんのお世話で、非常に体が疲れている状態です。
赤ちゃんが寝ている時は、一緒に寝ていたいです。
 
宅配弁当は、夕食分のお弁当として配達されるので、
あとの朝食、昼食分の食材は、宅配サービスで1週間分頼んで
しまうという手もあります。
 

宅配サービスの食材の内容は?

 
気になる方は、食品添加物や品質の管理がされているサービスを
利用しましょう。
例えば、ハム、ソーセージなどは、発色剤を使用せず、素材の色を生かした無塩せき製法で作られているか、野菜やお肉、お魚は産地が表示されているか、など
サービスを受ける前に、確認されるといいと思います。
 
赤ちゃんが成長して、離乳食が必要になってきた時にも、離乳食作りに
助かるような、手軽に安心して使える商品が揃っているサービスもありますよ。
また、アレルギー対応商品も充実しています。
 
私は、コープの宅配サービス、弁当を頼む前は、別の宅配サービスを利用していたのですが、コープの品揃えの豊富さが優って、コープの宅配サービスの方に
切り替えました。
 
 

家事代行サービスのメリット

1・市町村が運営している(ファミリーサポート)ので安心感がある。
2・提供サービスを、事前に相談出来る。
   産後の家事や食事作りなどを、来てくださる方と相談出来る。
   出産前に、相談されておくといいですね。
3・サポートの方との交流が出来る。
   産後は、赤ちゃんと2人きりになる時間が多いですが、
   サポートの方とお話が出来るだけでも、気分転換になりそうです。
 
 

まとめ

 
宅配弁当や代行サービスを受けることに、最初は抵抗がある方もいらっしゃるかもしれません。ただ、出産後のお母さんの体は、本当にかなり消耗されていて、ここで無理をしてしまうと、後から更に体や心に支障をきたしてしまうことがあります。ご自分にあったサービスを利用して、産後は心と体を休ませてあげてください。
ABOUT ME
Kumiko
はじめまして!Kumikoこと益永 久美子です。 NE運命解析士。 週に2日ほど歯科医師として勤務医もしています。 35歳まで、仕事と趣味に生きていましたが、35歳で結婚。 36歳で長男、38歳で次男、40歳で長女、41歳で次女を出産し、 現在、小学生の男の子2人、幼稚園児の女の子2人の4人の子育て中です。 そんな中、NE運命解析学に出会い、これからの時代の変化、自分自身について学ぶことで、自分がいかに、闇の人生を生きていたのか知りました。自分の人生はおろか、子ども達の人生も潰してしまうところでした。 これからの時代を、自分らしく、楽に楽しんで喜んで喜ばれる、心豊かな人生を送っていけるように、皆様のお手伝いをしたいと思っています。